スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花文字とは?

前の投稿で少し載せましたが、香港には「花文字」というものがあります。

これは香港のお土産として人気のあるものの一つですが、文字の色や、文字に書き込まれた絵に風水の意味が込められた縁起のよいアートのようなものです。

いかにも観光地のお土産という感じもしますが、見た感じもかわいらしいですしパワーをもらえそうなので私も描いていただいたことがあります。

それがこちら。

花文字 博子

ぱっと見ただけでも鶴や船、蝶なんかが見えますよね?

それぞれにどんな意味があるのか見てみましょう。

鶴=長寿
船=成功
蝶=幸福、美
鳥=楽しさ、幸福

これらに加えて、よ~く見ると、「博」の点二つが絵になっているの、わかりますか?

古銭=富、金運
ハート=愛

色については混ざっちゃってるのでよくわからないのですが、

青=冷静さ
黄色=金運
赤=活力
オレンジ=社交性
緑=安心

といった具合です。

ちなみに、オーダーするときに「こういうものにしてください!」とお伝えしたわけではないのです。

私を見てささっと書いてくださったので、私のもつ雰囲気なんでしょうかねぇ。

ちなみに色でこんなのもあります。

白=人間関係をよくする
紫=芸術的感性
ピンク=縁、結婚運、恋愛運

ちょ、ちょっと~、私がほしいものがこの絵文字には入ってないじゃないですか~~(;'∀')

次に書いてもらう機会があったら紫とピンクは必須でお願いしてみようかな。

東側に向くように西の壁にかけるといいそうです。


香港島の南側、赤柱(スタンレー)が有名ですが、尖沙咀でも買えるようです。
私は赤柱で書いていただきました。
赤柱はリゾート感あふれる場所で、ヨーロッパの雰囲気が味わえますよ。

皆さんも香港に行く機会があったらお土産にいかがですか?
スポンサーサイト

行ってきました!「香港時間」(東京・大山)

意志が弱い私は家にいるとなかなか勉強モードになりません。
で、カフェに行って勉強することが多いのですが、そんなわけで今日も近所のカフェへ。

ところが都合により本日休業😨

困った!

お腹もすいた!

で思い出したのが「香港時間」さん。

存在は香港好きの皆さんから聞いていて、家から近くもないけど遠くもない場所にあることも知っていました。
大好きな香港式ミルクティーが飲める貴重な場所ということもあり、いつか行きたいと思っていたんです。
じゃ、今から行っとく??

というわけで、勉強の予定は取りやめて「香港時間」さんへ行くことに。
近くまでいけるバスがあるのですが、なかなか来ないので歩いていくことに。

30分ほど歩いて到着。
PCの入ったカバンをもっての徒歩30分は少々疲れますなぁ。

道に迷いながらも到着。
店先でエッグタルトを売っていました。

私は店内へ。だって疲れたんだもの。

オーダーしたのは「香港時間セット」
香港式ミルクティー(ホットorアイス)とエッグタルトのセットで380円(安い!)

香港時間セット

香港のエッグタルトにもいろんなタイプがありますが、私がこれまで食べたものはどれも味が濃厚!
なので、一つ食べるともうしばらくはいいかなって思っちゃうほどお腹にズシンときます。
ですがここのエッグタルトはとてもあっさりしていて、軽い口あたりです。
これならもう一ついけるかも~f(^^;))

ミルクティー(奶茶:ないちゃー)ももちろんおいしいです。
奶茶は見た目はロイヤルミルクティーに見えますが味は全然違います。
ロイヤルミルクティーよりもっとなめらかです。
それは牛乳ではなくエバミルクを使っているからなんですね。
作り方もぜーんぜん違います。

甘さは好みに応じで作ってくださいますよ。
私は甘さ控えめにお願いしました。
茶葉の感じはもっと濃い~のが好きかも。

店内のイートインスペースはとても狭いのでここで勉強は無理ですが、小休憩は十分できます。

壁にはこんなものが。

小野寺さんイラスト

イラストレーター小野寺光子さんのイラストや奥には香港ブロガーのウンチクKAORIさんの記事や…

花文字 香港時間

花文字が飾ってあります。かわいいですよね~♡
花文字というのは縁起物で、文字の中に描きこまれた絵に意味があるんですよ。
(これについては別の機会に書こうと思います!)

店内には香港のフリーペーパーが置いてありました。
お店の方が「どうぞ~」とおっしゃるので、最後の一部をいただいちゃいました。

めくると~

フリーペーパー

あっ、池上千恵さんの記事だ!
前にもご紹介しましたが、池上千恵さんは「食」の面で私を香港好きにさせてくれた方なんですよ~。
(これを読んでね。 「日本で香港のアツい話」

あいにく広東語はわからないので記事は読めず。うむ、残念。

足の疲れも癒えたし、香港をチャージできたので、さて帰ろうと思ったのですが、
素通りできずに外賣(おいまい:テイクアウトの意味)しちゃいました。

テイクアウト 香港時間

皆さんも機会があったら行ってみてくださいね!

★香港時間
営業時間:11:00~18:30
ランチ営業、日曜営業
住所:東京都板橋区大山町36-6
定休日:水曜日・木曜日

【掲載】オトナの総合学習(朝日新聞2004年3月20日)

10年以上前の記事ですが、こういうものも記録しておかないとどんどん読めなくなってしまうので、過去に取材を受けたものを少しずつこのブログに記録しておこうと思います。

今日はなんと11年前(!)、二期会オペラ研修所予科の時に朝日新聞に掲載された記事です。

◆2004年3月20日(土)朝日新聞朝刊21面

朝日記事

読みにくいので以下、テキストを記載しておきます。

■□■□■□■□■□■□
 都内に住む池野博子さんは03年から、テノール歌手の錦織健さんらを輩出した「二期会」のオペラ研修所の研修生だ。昼間は派遣社員、夜は歌のレッスンに励む。2月にはオペラの舞台に立った。コンサートに出る予定もある。
 大学卒業後、趣味で歌を続けていたが、仕事で体をこわし「本当にやりたいのは音楽」と気づいた。「しろうと」と言われるのがいやで、プロを目指した。「年収が上がってもうれしくなかった。音楽に自分が救われた。夢はかなうまで続けるもの」
■□■□■□■□■□■□
※写真は私ではありません(笑)


2011年にNHKの番組になった時にもう少し細かくお話していますが、31歳の時に働きすぎで体を壊しまして…それをきっかけに会社員から歌手へキャリアチェンジをする決意をしました。
その数年後に二期会オペラ研修所予科に入所しました。研修所に合格したことにより会社を退職しまして、派遣社員として働くことで音楽の勉強に時間をとりやすいようにしていました。
幸いにも研修所はマスタークラスまで進級することができ、無事に修了。現在は二期会会員となっています。
派遣社員は研修所が修了した翌年(?)に卒業し、音楽活動と会社の仕事のバランスをどうとるかを数年かけて見つけていきました。今振り返るとこのころが一番苦しい時期だったかもしれません。

現在は私の音楽活動を認めてくださる会社とご縁があり、正社員として働きながら音楽活動もしています。

この記事のころは「年収が上がってもうれしくなかった」と言っていますが、今は年収が上がるのは大歓迎でーーす(^^)/

この記事が掲載された日はお彼岸で、両親とともにお墓参りに行ってご先祖様に新聞記事になりましたよーとご報告した思い出があります(笑)



日本で香港のアツい話

このブログは音楽のことだけを書いていこうと思っていたのに、
あぁ、もうダメです。
香港のことを書かずにはいられなくなりました!

私の趣味は「香港」なんです。

2010年9月、さほど香港に興味があったわけでもなく夏休みに3泊4日で行ったのが始まり。
とても3泊じゃ足りないな~と感じて翌年も訪問。(以降、2015年5月までに全部で5回訪港)
この時は「食を満喫しよう!」と決めて出逢った本が池上千恵さんの「香港女子的裏グルメ」。
これで私の香港へのはまりっぷりが加速しました。
この本は私の香港旅行のバイブル的な存在で、いつか池上さんにお会いしたいな~と思っていました。

それが、なんと、ついに、実現しました~~(*'▽')

池上千恵さんと


なんとサインをしていただきました~~!
イラストレーターの小野寺光子さんにもサインをいただいちゃいました~~!!!

サイン

この本、現在は絶版で、電子書籍しかないそうです。
これがあれば、香港の食の楽しみ倍増ですよ!超おススメ★


なんで実現したかというと、神保町にある香港雑貨のお店、スキップレインさんの記念イベントがあり、それに参加したからなんです。
香港好きしか集まらないイベント。サイコー!

香港のレモンティー(凍檸茶)を飲み(檸檬がいっぱい)

レモンティー

パイナップルパンを食べ(バターを挟みたかった!)

パイナップルパン

抽選会では、なんと、わたくし、当たりを引き当てたどーーーーーーーー

当たった!

アップはこんな感じ

白黒カップ

この白黒牛はですね、香港のミルクティーには欠かせないエバミルクのブランドなんです。
香港の茶餐廳(ちゃーちゃんてん)という喫茶店のような大衆食堂のようなファミレスのようなそういうお店で出てくるカップなんですよ。(もちろんこの柄じゃないものでもでてきます)
これ、欲しかったので、嬉しいです、わたくし。

うれしいことに、東京にも最近茶餐廳ができたんですよ。
飯田橋の贊記茶餐廳(ちゃんき ちゃーちゃんてん)
結構本場っぽいので、ぜひ行ってみてください!

さらに、香港ウンチク話という人気ブログを書いていらっしゃるKAORIさんともお会いできました!

KAORIさんと


香港のいろんな情報が満載なので、香港旅行を考えている方はぜひのぞいてみてください。
面白いですよん。


あー、つかの間の香港チャージ。
超楽しかった。もっとお友達を作りたかったな~。それが残念。。。

あ、お土産のMTR路線図をもらい忘れてきてしまったーーー(TT)


5月に行ったばかりなのに、また行きたくなってしまったぞー。

次はいつ行こうかなぁ。

ヨーロッパと違って、さくっと行ってこれる距離なのがまた魅力なのよねぇ(´∀`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。