FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽体験 in Singapore 第2回 スタジオを借りて練習してみた

library@esplanade

2014年8月24日。
夏季休暇を利用して訪れたシンガポール。
普通の観光もいいけれど、どうせならいろいろやってみよ~ということで、シンガポールで音楽スタジオを借りて練習してみました。

事前に日本からシンガポールの音楽スタジオについてリサーチしてみましたが、音楽教室は見つかるもののレンタルスタジオについてはよくわからず。

音楽の専門学校でも教室やホールの貸し出しを行っているようだけれども、一人で練習するには広すぎるし、お値段も高い。

というわけでもう直球ど真ん中に質問しちゃおう!で、シンガポールの新国立劇場に相当する「Esplanade Theaters」に問い合わせしてしまいました。
「私、日本のオペラ歌手の池野博子と申しますが・・・。かくかくしかじかでシンガポールで声楽の練習ができるピアノつきの小さなスタジオを探しています。そちらの施設をお借りできませんか?」

担当者の方がすぐにメールでお返事をくださり、
「Esplanadeには大きなスタジオしかなく、希望の日程はすでに予約があるので難しい・・・。でもここに問い合わせ見てください!」

ということでご紹介くださったのがこちらのlibrary@esplanade。
問い合わせしたところ、ピアノ付の練習室が1時間あたりS$6.10(500円ちょっと)で貸出してくださるとのこと。
ということで、3日間で4時間お借りすることにしました。

さて、それでこの日に伺ったのが初日にガラ・コンサートを聴いたコンサートホールと同じ施設の3階にあるアート系の図書館、library@esplanade。

カウンターで「日本からきたHirokoです!」というと、予約表で確認をして、電子キーをくださいました。
お支払いもその場で事前に支払うのですが、現金は不可。
ezlinkカードという日本でいうスイカとか、パスモのような鉄道系のカードでの支払いになります。
(チャージはMRTの駅でしかできませんので事前にチャージしておく必要があります。)

図書館は映像資料や楽譜など、日本で話題になっている武雄図書館よりもっと充実しているかも~という設備です。
じっくり見られませんでしたが、楽譜もクラシックもそうでないものもたくさん置いてありますし(オペラのスコアも歌曲もたくさんありました。古いけど。)、カフェも併設されています。
ロビーにはグランドビアのが置いてあり、ミニコンサートが開けるようになっています。
もちろん併設のカフェからもその演奏を聴くことができる作りになっています。

library@esplanade_lobby

楽譜の棚をずずいと進むと閲覧コーナーがあります。
といっても、スタバにあるどっかりとしたソファばりのイスが並んだゆったりした空間です。
そして、その突き当りに何やらガラス張りのスケルトンのお部屋が…。

そうです、この閲覧コーナーの真横にあるスケスケのお部屋が練習室になっているのです!!!!!!!

ドアの隣にカードキーをかざすと鍵が開き、ガラス戸をあけると・・・・こ~んな感じのお部屋が。。。

piano practice room




Wow !!! Ocean Vieeeeew !!!

しかーし、閲覧コーナーからこちらも丸見え~~~。

たぶん防音ではないお部屋~~~。

つまりは声も図書館中に丸聴こえ~~~~!!!

piano practice room2

室内にはこんな注意書きが。

piano practice room3


部屋の大きさは4畳半ぐらいですかねぇ。
ピアノはアップライトと電子ピアノの2台。
アップライトはクリストフォリ。
調律の具合はボヨヨ~ンな感じ。
あまり弾かれていないのか、音が鳴りにくくて、銀紙を噛んでいるような感じでした(汗)

piano



この環境、さすがに怯みましたが、せっかくここまで来たのですから、恥ずかしげもなく練習するぞーっ。

声楽家の方はわかっていただけると思うのですが、自分の発声練習って他人に聴かれたくないですよねぇ。
その日の第一声なんて、ガリガリしてたりしてますしね。はっきり言って「大丈夫?」と思われるぐらい奇声を発するかのような不思議な発声練習することもありますよねぇ。
ストレッチ体操なんかも、あんまり人に見られたくないですよね~~。

えぇ、私、このときはすべてをさらけ出しましたとも in Singapore (笑)

しかしですね、窓からは海、海が見えるんですよ。
窓のない味気ないスタジオじゃないんです。海を見ながら練習できるんですよ。
あ~、なんてすてきなんでしょう。
深夜3時までの夜遊びも、睡眠時間5時間で午前中に練習していたとしても、心なしかいつもよりいい声がでているような気がしてきました。

だって窓からはこんな景色が見えますのよ。(12時間前にはあのてっぺんで踊ってたなぁ。。。)

marinabay sans

そして2時間のレンタルはあっという間に過ぎていったのでした。

結局3日間で3回利用させていただきました。

「旅先でまで練習するなんて、さすがですね!」
と帰国後に知人から言われたのですが、実は帰国翌日に本番が控えていて…歌っておかないと怖くて怖くて。

練習させていただけてありがたかったです。

そして不思議なことに、閲覧コーナーにいる人、図書館で資料を読んでいる人、誰一人として私のことを怪訝そうな顔で見ていなかったのでした。

皆さん、この音が漏れ漏れの状態に慣れているんですね、きっと。あはは。

こうしてシンガポールでの歌の練習は過ぎていったのでした~♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。