スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボイトレ連載第3回「張りのある通る声を出すための3つのトレーニング」

ボイトレ連載第3回、2週間前にリリースしていました!

ご報告が遅くなって申し訳ありません( /ω)


「ビジネスパーソンのお悩み解決ボイトレ」の記事はコチラです。

今回ご紹介しているトレーニング方法は声楽の指導の際にも使っている方法なんです。

裏声の要素が多い方や息漏れしてシャーシャーした音が声に多く含まれている人には向いている方法です。
声がよく出る人はこのトレーニングはやらなくてもいいかもしれません。

舌を出しながら声を出すトレーニングは、声帯のストレッチにもなります。
長時間歌っていて声が出にくくなってくることがありますが、そうなる前にこのトレーニングを間に挟むと声が長持ちしますよ!

ぜひお試しください!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。